弁護士保険mikataロゴ

PV2019 営推00202

エレメントロゴ

弁護士保険の必要性

チェック

日常生活に潜む法的トラブルの数々※1
あなたならどうしますか?

  • 労働トラブル

    • パワハラ
    • 不当解雇
    • 契約違反

    1

    45

    労働問題相談件数は
    年間110万件以上

  • 離婚トラブル

    • 慰謝料
    • 親権
    • 養育費

    1

    3

    3組に1組が
    離婚しています。

  • 男女間トラブル

    • 浮気
    • DV
    • ストーカー

    1

    1,000

    男女間のトラブルは
    年間5万件以上

  • 子供トラブル

    • いじめ
    • 非行問題
    • 引きこもり

    1

    30

    いじめの認知件数は
    年間7万件以上

  • 相続トラブル

    • 遺産相続
    • 遺言書
    • 後見人

    1

    3

    3人に1人が
    相続でもめています。

  • 美容・医療トラブル

    • 後遺症
    • 皮膚障害
    • 医療ミス

    1

    200

    相続件数は
    年間2,500件以上

弁護士保険ミカタ 月額2,980円からご加入できます

月額2,980円 更にご家族は半額

チェック

弁護士保険とは

保険会社が販売する弁護士保険は、法的トラブルの解決を弁護士等へ相談・依頼をした際に発生する、法律相談料や着手金、報酬金などの費用を補償する保険です。特約ではないため単体で加入することができ、離婚や相続、職場のトラブルなど、幅広い分野の法的トラブルを補償の対象とした、日本で初めて※の保険商品です。

※平成25年5月15日時点で、単独で加入ができる弁護士保険として(プリベント少額短期保険株式会社調べ)

チェック

弁護士保険の必要性

年間の交通事故発生件数は約57万件ですが、法的トラブルは年間約218万件も発生しています※2。
法的トラブルと聞くと、自分は巻き込まれることはないと思う方もいるかと思いますが、法的トラブルは想像以上に身近で、少しの判断ミスや些細な争いから急に大きな問題に発展する危険があります。

女性1

自分の子どもがいじめにあっていることが発覚。転校を余儀なくされたが、引越し費用もかかる。子どもも精神的に落ち込んでしまい、何故うちだけがこんな思いを・・・。

男性2

相手が既婚者と知らずに交際していたが、急に相手の夫から数百万の慰謝料請求。家族にも縁を切られ、会社もクビになり、引っ越しを余儀なくされることに・・・。

男性2
女性3

散歩中の犬が、突然歩行者に噛み付いてしまった。軽い傷だったが、相手から慰謝料と治療費として数百万円を要求された。こちらが何を言おうと聞いてくれない。どうすれば・・・。

男性4

痴漢冤罪に巻き込まれ、やっていないのに会社をクビになり、家庭は崩壊。平穏な人生が一瞬にして崩れてしまった・・・。

男性4

このような危険がある法的トラブルですが、現在日本ではほとんどの方が保険に加入していない状態で暮らしています。いざというときに自分を守ってくれる存在、それが弁護士です。

弁護士保険Mikataには、
という2つの保険金があり、あなたが弁護士に相談・依頼しやすい状況を提供することで、法的トラブルからあなたを守ります。

チェック

弁護士保険Mikataに加入するメリット

あなたを守る2つのお守り

ご契約者の方には、リーガルカードとリーガルステッカーをお送りしています。
リーガルカードは、弁護士保険に加入していることを示す証明書です。トラブルに巻き込まれそうになった時に相手に見せることで、言いがかりや理不尽な要求等を防ぐ効果が期待できます。
リーガルステッカーは、家の玄関やドアなどに貼ることで、悪質な訪問販売や押し売りの訪問を防ぐ効果が期待できます。
リーガルカードとリーガルステッカーは、保険証券に同封し、ご契約者さまにお送りしています。

トラブルの早期対応で被害を最小限に

トラブルがいつ発生するかは誰にもわからないものです。突然のことであったり、予兆を伴いながらのことであったり、様々です。ひとつ言えることは、トラブルに気がついた時に早期対策を怠ってしまうと、ときには取り返しの付かないような重大なトラブルに発展することもあるということです。
弁護士保険Mikataがあれば、金銭的な不安がやわらぎ、気軽に専門家に相談ができますので、早期対策・早期解決を行うことができます。

着手金リスク軽減

弁護士に問題の解決を依頼するときには通常
」が必要になります。着手金は、弁護士に依頼した事項が思い通りの結果にならない場合であっても、戻ってこない費用です。特に、成功するかわからない案件の場合、着手金リスクがあるために泣き寝入りしたり、対策が遅れて深刻化したりする場合があります。

弁護士保険Mikataでは「着手金を補償対象にする」ことで着手金リスクを軽減することを目指しました。着手金リスクを減らすことで、泣き寝入りを防ぎ、早期対策を行えるようにしたいと考えたからです。

弁護士保険ミカタ 月額2,980円からご加入できます

月額2,980円 更にご家族は半額

チェック

付帯サービス

日本全国の弁護士の中からお選びいただけます

弁護士保険Mikataは、お客さまを法的トラブルから守るため、様々な役立つ付帯サービスをご用意しております。

弁護士直通ダイヤル(日弁連との連携によるサービス)

トラブルはすぐに解決したい、遭いたくない。そんな方のために、弁護士に直接相談できるサービスです。

弁護士紹介サービス(日弁連との連携によるサービス)

知り合いに弁護士がいない、自分で弁護士を探すことが難しいといった悩みを解決するサービスです。

弁護士トーク(弁護士トーク株式会社)

弁護士トークは、24時間365日ご利用可能なプラットフォームで、スマホひとつで無料で弁護士と法律相談をすることができるアプリです。いつでもどこでも、どんな内容でも直接弁護士とチャットで無料法律相談をすることができます。